指導霊

スピリチュアル私の場合

指導霊が交代した?芳香現象がなくなった私の場合③

私はスピリチュアルで言われる、芳香現象というものをしばらく体験していました。 芳香現象というのは、私にしか感じることのできない、においのことです。 私の場合、芳香現象を起こさせていたのは、江戸時代の頃に生きていた、私のご先祖のおじいさんだったようです。 注意喚起したいことがあると、タバコのにおいがしていました。 このタバコにおいは、そのご先祖のおじいさんが好きだった、キセルの匂いだそうです。 結構頻繁にあったので、本当に生活の一部分のようになっていて、心の中でおじいさんと会話したりしていました。 その日常的にあった芳香現象が、あるときを境にピタリとなくなったんです。 ピタリとなくなったその理由には、自分の中で思い当たることがあります。 1年以上ずっとあった芳香現象が、ピタリとなくなった、私の場合についてお伝えしていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました