木枯らし

冬の自然

木枯らしは「1号」春一番は「一番」と数える理由とその定義

寒くなってくると天気予報で聞かれるようになるのが「木枯らし」という言葉です。 さらに「木枯らし1号」という言葉もあるのをご存じですか? 木枯らしというのは、ただ単に寒い時期の風というのではなく、しっかりとその意味と定義づけがあるんです。 また、同じ風でも木枯らしの場合は「木枯らし1号」というのに、春に吹く強風は「春一番」といい、「春1号」とは言わないですね。 その違いの理由は何でしょうか?
タイトルとURLをコピーしました