緘動

健康

場面緘黙症とは幼稚園でトイレも行けない私が治ったきっかけ

場面緘黙症って聞いたことがありますか? 場面緘黙とは、子供などが特定の場面でだけ全く話せなくなる症状です。 家ではとってもうるさいくらいなのに、保育園に行くと一言もしゃべらないとか、特定の社会的場面で話せない症状が長く続くものです。 私も小さい頃、この場面緘黙だったんですよ。 大人になるまで人見知りが激しかっただけだと思っていましたが、違ったんです。 保育士の資格をとるために大学で講義を受けているときに、この場面緘黙について学び、自分も場面緘黙だったのだとその時に気付きました。 幼稚園でトイレにも行けなかった私の、場面緘黙の体験についてお伝えしていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました