夏休み小学生に自然体験を!みやぎ蔵王ナイトゴンドラ空中さんぽ

夏の蔵王ロープウェイ 小学生

小学生にとって嬉しい夏休み。

暑くて長ーい夏休みを、さてどうやって過ごしましょうか?

夏休みには夏にしかできない体験を、たくさんさせてあげたいですよね。

特に小さい頃の自然体験は、子供にとってはとても大切です。

夏休みの体験におすすめしたいイベントについてご紹介します!

スポンサーリンク

夏休みの小学生には自然体験を!

青空の下で両手を広げている少年

私が小学生の頃は、放課後や長期の休みといったら、近所の同級生たちと男の子も女の子も混ざって、その弟や妹たちも連れて外で元気に遊んでいました。

公園の約束事なども、今のように細かく厳しくは決まっていなかったですし、体を動かして自分たちで見つけ出した面白い遊びに夢中になりました。

そんな毎日の中で、その後の成長の基礎となる体力作りや、人間関係などの社会性、豊かな経験や感性が育まれていました。

今の子供たちの育つ環境はどうでしょうか?

私も二人の小学生のママですが、正直、不審者情報も多いし「遊んでおいでー!」と子供たちだけで外に送り出すのはちょっと怖い時代です。

うちはゲームは与えていないのですが、子供が家の中でずっとゲームに夢中で困るというご家庭も、多いかもしれませんね。

子供たちの体験不足、体力低下が年々深刻になってきています。

でも時代の流れに、子育てもうまく合わせて模索していかなければなりませんね。

そんな時代の中で、子供たちが楽しみにしている夏休みがやってきます!

カブトムシをつかまえる子供の手

私たち親は、どんな夏休みを子供と一緒に過ごしたら良いのでしょうか。

保育士をしていて日々の保育の中で意識していることが、その季節ならではの体験を充実させることです。

日本の豊かな四季折々の中で、その季節だからこそできる体験、味わえる体験をたくさんしてほしいと思います。

その中で五感をたくさん使い、物事を豊かに感じられる心や感性が育まれていきます。

五感を使うことは、脳の発達にも良いですしね。

で時間がたっぷりとある夏休みは、夏だからこそできる体験や夏の自然を五感を使って全身で感じられる自然体験を取り入れていきましょう!

夏休みに蔵王のお出かけがおすすめ

小学生がいるご家庭の夏休みに、みやぎ蔵王のお出かけはいかがでしょうか?

みやぎ蔵王えぼしリゾートは、宮城県最大の規模を誇る大きなスキー場です。

雪のないグリーンシーズンには、様々なイベントが開催されてにぎわっています。

令和元年も7/13(土)から、いよいよえぼしの夏営業が始まります!

(※こちらの情報は令和元年の記事で、画像は全てイメージです)

<グリーンシーズンえぼしの夏!>

えぼしの夏営業は7月13日(土)~8月25日(日)9:00~16:30に開催されます。

ぐるぐる回る流しそうめんや長い流しそうめん(一人前500円)があったり、バーベキューコーナーもあります。

バーベキュー

地元ブランド豚のBBQが手ぶらでできます。

こちらは雨天時や団体もOKで、予約受付中です。

BBQ オススメ「JAPANX」 一人前2000円
スタンダードセット 一人前1500円

■お子さん用の「ふわふわ水遊び広場」には大きなプールが設置されています。

水着

水遊び広場のご利用は小学生までで、水着セットがあれば遊べます。

(時間) 午前9:00~12:00 午後12:30~15:30

スポンサーリンク

(料金) 一日券900円(ソフトドリンク付き) 半日券500円

ワンコイン500円コーナーのゴーカート、釣り堀、縁日コーナーもあり、夏にぴったりの食べ物もたくさんあります。

赤いバケツに入った1匹の魚

蔵王伏流水使用のかき氷や、名物玉こんもありますよ。

☆8月10日~8月14日のお盆中は、更にお楽しみがたくさんある「えぼしサマーフェスティバル」が開催されます。

にじますつかみ取り(12日)やステンドグラス風グラスアート、押し花アート、ラムネ早飲み大会(13日)もあります。

フェスティバル期間中は、蔵王町観光PRキャラクターの「ざおうさま」も登場するようですよ。

■ロープウェイゴンドラも運行中です。

上がっていくゴンドラ

運行時間 平日9:00~15:30 土日祝8:30~15:45

自然の中でご家族でワイワイ楽しみましょう♪

みやぎ蔵王のナイトゴンドラ空中さんぽ

日中のみやぎ蔵王も良いですが、夏休みの体験にぴったりなのが『みやぎ蔵王ナイトゴンドラ空中さんぽ』です!

みやぎ蔵王えぼしリゾートでは週末の夜、ゴンドラリフトが運行し、展望台まで行くことができます。

6人乗りのゴンドラリフトに乗って、夜景を見ながら標高1,100mまで、ゆったりと移動します。

夜景を見たり、ライトアップされている夜の空中庭園「石子ロックガーデン」をさんぽしたり、星空観察会で星のガイドさんのお話を聞いたり、夜のみやぎ蔵王を楽しむことができます。

展望台からは、仙台市内の夜景や仙台空港の誘導灯、飛行機の離発着を見ることができます。

山の中は街の灯りが届きにくいため、星空観賞にもぴったりな場所です。

ご参加には事前予約が必要となります。

【開催日時】
2019年7月13日(土)~11月3日(日)の間の土日祝日(除外日有)(要予約)

18:30~21:00頃まで

【夏休み期間中の開催日】
7月:13(土)、14(日)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日)
8月:3(土)、4(日)、9(金)から13(火)は5日連続開催
17(土)、18(日)、24(土)、25(日)

【集合場所】
みやぎ蔵王えぼしリゾートゴンドラハウス

【募集人員】
最少催行人数/10名 ※満たない場合中止

【参加費】
2,400円(税込)ソフトドリンク付き
(大人子ども一律料金となります。未就学児は無料。ペットは参加不可)

【持ち物】
懐中電灯、雨具、軍手、防寒具 など

夜間になると、昼間の気温から20℃近く下がることもあるので万全の対策をなさってください。

また、山の天気は変わりやすいので、急な雨にも対応できるよう、雨具も用意しておきましょう。

アウトドア用のチェアーや、地面に横になって星空を見るならレジャーシートも持参しましょう。

山の中は暗く、見通しの悪い場所もあります。

ロックガーデンなどは歩き回ることも多いので、足元を照らす懐中電灯があると便利です。

【申込方法】
お電話で3日前までにご予約ください。
ご予約、お問合せ先/みやぎ蔵王えぼしリゾート TEL 0224-34-4001

※天候状況等により、中止になる場合があります。

主催 みやぎ蔵王えぼしリゾート

住所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有地内

えぼし http://www.eboshi.co.jp/ ではその日の天気、気温、ロープウェイの運行状況なども見ることができます。

新着情報はそちらでチェックしてみてくださいね。

まとめ

子供たちにとってワクワクの夏休み。

みやぎ蔵王で遊んで、もし宿泊されるなら遠刈田温泉もいいですね。

子供だけでなく大人も、思い出に残るステキな夏をお過ごしください!

スポンサーリンク
はっぴぃママ

子どもが大好きな保育士ママです♪

プロセラピストとして、心理学も学んでいます。

小さい頃から、不思議なことが当たり前に起こるような、家庭環境で育ちました。

そのため「目には見えない世界が絶対ある!」と、見えない世界のことを日々探求するのが趣味になりました。

読書やガーデニングも好きです♡

はっぴぃママをフォローする
小学生
はっぴぃママをフォローする
人生みなハッピー

コメント

タイトルとURLをコピーしました