母乳パッドでポリマー誤飲?オーガニックコットンの布製が安心

赤ちゃん 赤ちゃん

母乳育児を頑張っているママの必需品といえば、母乳パッドですよね。

でも使い捨て母乳パッドの、ゼリー状の吸収剤が乳首についていてドキッとした経験はありませんか?

母乳パッドは使い捨てと布製、どちらが良いのでしょうか?

母乳育児の必需品、母乳パッドについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

<その他の赤ちゃんについてはこちら>
赤ちゃんの育児のストレスや悩み寝不足は便利グッズや知識で解消

母乳パッドでポリマーの誤飲?

両親と手を繋ぐ赤ちゃん

私は二人の子どもをそれぞれ1歳半まで、完全母乳で育てています。

そんな母乳育児の毎日の中で、ある日目撃した、自分の乳首に付いたゼリー状の母乳パッドの吸収剤!

それまで使い捨ての母乳パッドをずっと使っていましたが、そんなことは初めてでした。

赤ちゃんの口に入ってしまったのではないかと、とても心配した覚えがあります。

この吸収剤は「安全性の高い物で作られているため、少量の誤飲であれば体内に吸収されずに、便として排出されるので大丈夫」と、どの会社も言っていますが、そうは言っても心配ですよね。

いつもと変わりなく普通に使っていたのに、吸収剤がはみ出ていたのですから、またこんなことがあっては大変と、布製の授乳パッドについて調べ始めました。

すると布製も結構いろいろな商品が出ているのですね。

母乳パッドは使い捨てと布製どっちを選ぶ?

ベビー

母乳パッドは使い捨てと布製、どちらを選ぶのが良いのでしょうか?

試しに布製の母乳パッドを買って使ってみました。

使い捨てのは吸収剤が入っていて、母乳を吸って膨張するので、母乳が漏れることはほとんどありません。

でも、布製のものは防水布が入っていないと漏れてしまうことがあります。

また、布製は洗濯して繰り返し使えるのが良いところですが、洗濯の後、しっかり乾くのに時間がかかります。

授乳中にパッドがずれるという問題もあります。

私もそれで何度か服を濡らしました。

素材や商品によっては、洗濯を繰り返すとなんとなく縮みます。

とは言っても、やっぱりあのゼリー状の吸収剤が乳首についている衝撃の状況を見てしまった後は、布製の母乳パッドの安心安全な感覚は私にとっては大きかったです。

でも布製だけを使っていくとなると、結構な金額を使って枚数を揃えなければいけません。

揃えても母乳パッドの状態によっては、使っているうちにカビが生えてしまったりして、また買わなくてはならなかったりします。

それにお出かけの時に、布製の母乳パッドがずれて服を汚した、なんてことは避けたいです。

それらの理由から、私の場合は基本的には、外出の時には使い捨ての母乳パッド、家にいる時は布製の母乳パッドと使い分けることにしました。

それが私にとって一番ちょうど良く心地良い選択でした。

スポンサーリンク

布の母乳パッドはオーガニックコットン

母子

せっかく布製の母乳パッドを買うなら、やっぱり赤ちゃんにも安心安全なオーガニックコットンがいいと思い、オーガニックコットンの商品を選びました。

見てみると、オーガニックバンブーオーガニックリネンの母乳パッドも売っているようですね。

母乳の量が多い人は防水布がついているかなどもチェックして選んでくださいね。

染料も天然の草木染めをしている物もありますし、オーガニックな素材はお肌がデリケートな方でも心地良く使える場合が多いようです。

まとめ

私はお出かけの時には使い捨ての母乳パッド、家にいる時は布製の母乳パッドと使い分けることを選びました。

でもどのやり方が正しくて、どのやり方は良くないということはないと思います。

そのお母さんと赤ちゃんにとって、その方法が合っていて、心地良いのが一番良いと思いますので、自分に合った方法や商品を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク
はっぴぃママ

子どもが大好きな保育士ママです♪

プロセラピストとして、心理学も学んでいます。

小さい頃から、不思議なことが当たり前に起こるような、家庭環境で育ちました。

そのため「目には見えない世界が絶対ある!」と、見えない世界のことを日々探求するのが趣味になりました。

読書やガーデニングも好きです♡

はっぴぃママをフォローする
赤ちゃん
はっぴぃママをフォローする
人生みなハッピー

コメント

タイトルとURLをコピーしました